- 楽器高価買取専門店 高く売るならチバカン楽器 千葉県 江戸川区 葛飾区 江東区 墨田区

楽器を高く売るなら楽器高価買取専門店「チバカン楽器」へ

「チバカン楽器」 楽器高価買取専門店
今すぐ買取価格を知りたい場合はお電話ください

0120-954-550

[年中無休]電話受付10:00~22:00 WEB受付24時間受付中
チバカン楽器

楽器高価買取専門店 安心と信頼の鑑定団ブランド

今すぐ買取価格を知りたい場合はお電話ください

0120-954-550

[年中無休]電話受付10:00~22:00
WEB受付24時間受付中

MNG とは

MNGとは、「My New Gear」の略で、「私の新しい機材」を意味します。

特にSNS、特にX(旧Twitter)でよく見られる用語です。新しい機材を購入した際に、その写真と共に「MNG」や「My New Gear」と記載して投稿するのが一般的な使い方です。

GAS(Gear Acquisition Syndrome:機材収集症候群)

GASとは、機材を次々と購入してしまう症候群のことです。この現象は、カメラ、ゴルフ、自転車、釣り具、ミリタリーなど、さまざまな分野で見られます。MNGもGASの一環として広がっている用語です。

SNSでの利用拡大

現在の発達したSNS環境では、誇らしい写真を多くの人に見せることができ、MNGの利用が拡大しています。しかし、これは見せびらかすためではなく、自分もGASであることを発信し、共通の仲間意識を育むために使われることが多いです。

MNGのマナー

MNGは、楽器のテクニックと無関係に楽しむもので、MNGを投稿した人に対してお祝いのコメントを返すのが習わしです。過度に絡むことは控えるべきで、空気を読めない人として見られることがあります。

MNGの起源

MNGは、海外のギタリストやベーシストのフォーラムで新機材購入の報告に使われ始めた用語で、2010年代にはすでに使用されていました。

MNGのメリット

MNGの最大のメリットは、楽器演奏に対するモチベーションの維持です。新しい機材を購入することで演奏がさらに楽しくなります。また、機材の購入は楽器業界の活性化にもつながります。さらに、仲間意識が芽生え、フォロワー内の結束が強まることもあります。

注意点

MNGの投稿をあまりにも高価な物や高頻度で行うと、周囲の反感を買う可能性があります。

海外での使用

海外でもMNGは使われていますが、以下の用語もよく見られます:

  • NGD (New Gear Day) – 新しい機材を購入した日
  • NPD (New Pedal Day) – 特にペダル(エフェクター)を購入した日
  • NAP (New Amp Day) – 特にアンプを購入した日
  • NBD (New Bass Day) – 特にベースを購入した日

まとめ

MNGは「My New Gear」の略で、新しい機材の購入を意味します。新しい機材を購入した際は、ぜひ写真と共にMNGとしてSNSに投稿し、自慢の機材を紹介してみましょう。

友だち追加

著者 マイスター大崎



チバカン楽器 代表

ESPミュージカルアカデミーギタークラフト科リペアコース卒業後 ヤマハミュージックトレーディング内にてMARSHALLの修理会社の門をたたく。

勉強不足を感じ退社後 ROLANDの修理会社にて10年間ほどアンプ、エフェクターの修理業に従事。

退社後 地元の大型複合リサイクルショップ【千葉鑑定団】へ入社。店長を経験後 楽器専門【チバカン楽器】を立ちあげ今に至る。

愛機はFender TelecasterBass1969 、Chaki ウッドベース、

他ジャパンヴィンテージのギターを多数所持。趣味は【H2Y Labolatory】名義でエフェクターの改造や製作をしている。

電線や古いコンデンサー好きで特にオイルコンデンサーの匂いが好き。エロくて変態ということはベーシストの特徴。

-